めざせ1級FP&CFP(R)!放送大学生ひでえぬのブログ

CFPからのFP1級を取得したばかりのひでえぬのブログです。その時の勉強法などを載せてます。2021年4月から放送大学で心理学を勉強しています。

足型測定をしてもらいました。

みなさんこんにちは、ひでえぬです。

今日は早朝ランニングをこなした後、こちらに行ってきました。

 

walking.asics.com

 

電車通勤用にウォーキングシューズを買おうと思い、前からちょっと気になっていたこちらのお店に行ってきました。

 

少しシューズを見た後に、足型を測定してもらいました。

靴下も脱いで裸足になった後、左右それぞれ測ってもらいました。

 

 

結果はこちら。

 

f:id:hide-n64:20220423141944j:image

 

数字だけ見ても何のことやらと思いますので、簡単に説明します。

 

特徴としては、

  • 足の幅が狭い(Eサイズ)
  • 甲の高さが低い
  • アーチの高さも低い(つまり偏平足

といったところですが、一番意外だったのは

 

足が小さい

 

ということでした。

足の長さ(親指の先からかかとまで)が左で240.2㎜(つまりだいたい24㎝)、右はちょっと大きいですが244.7㎝(つまりほぼ24.5㎝)です。

 

ちなみに、今はいているのは25.5㎝のシューズです。たまに26㎝のものを買うこともあります。

 

思わず

 

女子か。

 

と思ってしまいました。

 

思いましたが、まったく思い当たる節がないわけではありません。

実は私、足型を測ってもらうこと自体は初めてではありません。

 

以前競技スキーをやっていた時は、ブーツは既製品でしたが、インナーは脚に合わせてオーダーメードでお願いしていたので、その都度足型を測ってもらっていました。

 

だから、

  • 甲の高さが低い
  • アーチの高さも低い(つまり偏平足)

ということは知っていました。

足の幅については標準くらいかな?と思っていたのでちょっと意外でしたが・・・。

 

あと足のサイズについては、あまり関心がなかったです。というのも、オーダーメイドの場合、ウレタンフォームを流し込んで足の形ぴったりにするので、シェル(外側のプラスチックのことです)のサイズはあまり気にしなかった(1センチくらいはどうにでもなった)のです。ですが、そういえばスキーをやめるまで履いていたブーツのサイズは24.5㎝でした。

 

 

もう10年以上前の話で、当時は

 

小さくないか?

 

と思ったのですが、ようやく納得がいきました。

納得といえば、レディースの靴買っても履けたのはやはり足のサイズが小さかったのと、足の幅が狭かったからでしょう。

 

hide-n64.hatenablog.jp

 

hide-n64.hatenablog.jp

 

さて肝心の靴選びですが、最初にお店の中を見た限りでは、展示されているのは幅が3Eとか4Eサイズのものがほとんどで、2Eサイズがかろうじていくつかあるくらいです。

1Eなんてありゃしない。もっともふつうのお店でも1Eなのてみたことありませんが。

そこで相談したところ、

 

ワンサイズ下げれば3Eでも幅も狭くなるので、24㎝のものを中心に、実際にはいてみましょう

 

ということで、何足か履いてみましたが、結局一番最初に履いたものがフィットしていたので購入しました。

 

それがこちら。

 

f:id:hide-n64:20220423142011j:image

 

あ、ちなみに上の写真はすでに使った感がありますが、それは買ってから自宅まで履いてきたからです。

 

walking.asics.com

 

サイズは24㎝です。

24.5㎝も履いてみましたが、大きすぎて、足が中で動いています。

それでは買いに来た意味がありません。

 

24㎝であれば、きちんと地面に力が伝えられるので、少ない力で歩くことができます。

 

 

このことからもわかるように、スキーのブーツもそうですが、足が靴の中で動かないようにするのがポイントで、なので履くたびに

  • かかとを靴にぴったり合わせること
  • 靴ひもはきつく結ぶこと

が大事だと教えていただきました。

 

とても感触がよかったので、調子に乗ってダメもとで

 

ウルトラウォーキング用の靴がないか訊いてみました。

お店の方は正直に

 

そういう靴は扱っていない

 

とおっしゃっていましたが、今の在庫で選ぶとすれば・・・ということで選んでもらったのがこちら。

 

f:id:hide-n64:20220423142008j:image

 

walking.asics.com

 

こちらは24.5㎝をチョイスしました。24㎝だと小指が少しきついですし、長時間履くことを考慮しました。

 

本番で採用するかどうかは決めていませんが、こちらも購入しました。

今、慣らしのために部屋で履いています。

f:id:hide-n64:20220423142005j:image

 

ウルトラウォーキングまで2週間ですが、私の職場は土足禁止なので上履きが必要なんです。そこで、来週1週間は職場で上履きとして試し履きして、そのあと外履きにして、10㎞くらいウォーキングしてその感触で決めたいと思います。

 

 

最大のネックはクッション性です。トレッキングシューズとしてはクッションがある方ですが、ランニングシューズに比べるとさすがに劣ります。

お店の人には厚手の靴下を勧められましたが、5本指ソックスって厚手のものがなかなかないんです。靴下を重ねようと思ったのですが、そうすると中でずれてしまうので止められました。そこがクリアできればこちらがレギュラー決定。おそらくこっちの方が楽に歩けると思います。問題は長時間足が耐えられるかです。

 

ちなみに昨日までは、こちらのシューズを使うつもりでした。

 

 

 

 

クッション性は文句ないのですが、いかんせん雨の時に滑ります。それにコースの路面状況がわからないので、舗装路じゃないときに不安があります。

 

こりゃ当日まで悩むことになりそうです。

いずれにせよ、お値段ははりましたが、いい買い物ができました。

はたして、当日私がはくのはどちらか?

 

では、また。