めざせFP1級&CFP!放送大学生ひでえぬのブログ

CFPからのFP1級を目指し勉強中のひでえぬのブログです。CFP資格審査試験6課目合格して10月1日より認定者となりました。その時の勉強法などを載せてます。2021年4月から放送大学に入学しました。心理学を勉強しています。

放送大学のトリセツ⑭ システムwakabaの裏技集

みなさんこんにちは、ひでえぬです。

 

放送大学は2学期に向けて履修科目の登録申請が終わったところです。


ここで、突然ですが裏技を紹介します。

 

 

f:id:hide-n64:20210907192629p:plain

 

すでにあちこちで紹介されているので、ご存じの方も多いと思いますが、面接授業の抽選結果を知ることができる裏技です。

 

放送大学のシステムwakabaを開き、学生カルテ→授業料納入情報→を選択します。

 

これで、2学期に納入しなければならない授業料の総額が表示されます。


これを確認することで、面接授業が何科目受けられるかが分かります。


どういうことか?

 

実際に画面をお見せしながら説明します。
2学期の私の科目登録申請内容は以下のとおりです。

 

放送授業

  • 印刷教材つき(1科目につき11,000円)    1科目    11,000円
  • 印刷教材なし(1科目につき10,000円)    6科目    60,000円

面接授業(1科目につき5,500円)    3科目    16,500円

 

合 計                    87,500円

 

で、授業料納入情報に書かれている金額を見ると・・・

 

f:id:hide-n64:20210907153506j:image


82,000円

 

あれ?


数字が合いませんね。

 

そうです。5,500円足りないんです。

それに、面接授業が3科目ではなく2科目と書いてありますね。


つまり、面接授業が1科目5,500円なので、面接授業が2科目は受けられるけど1科目抽選に落ちたということです。

 

f:id:hide-n64:20210907192809p:plain

 

それが何かはわかりませんけどね。

 

ちなみに、今回登録申請した面接授業は、

 

 

です。

 

この中で抽選に落ちるとすれば、

 

心理学実験1

 

これしかないでしょう。


私と同様に認定心理士を目指す人や、公認心理士を目指す人にとっては必修の科目であるので、もともと競争率の高い科目である上に、コロナ禍の影響で募集人数が少なくなっているので、仕方ないところもあります。

 

10月に追加の募集があるようなので、そちらに期待しましょう。

裏技と言えば、もっと有名なのがありまして、なんと

 

単位認定試験の結果が発表前にわかる

 

というものです。

これは、科目登録申請の時に、わざとその学期に単位認定試験を受けた科目を登録します。
そうすると、

 

「履修済みの科目が申請されています」

 

というメッセージが表示される、というものだそうです。


ちなみに、不合格の場合は何も表示されないそうです。(つまり普通に履修登録できる)

 

「だそうです」というのは、「履修済みの・・・」という表示は確認できたのですが、「何も表示されない」というのは確認していないので、本当にそうなのか、半信半疑というのが正直なところです。

 

結局のところ、「履修済みの・・・」と表示された3科目はいずれも単位が取れましたけどね。(あ、画面のスクリーンショットはとってません。)


まあ、単位認定試験の結果発表まで結構間がありますので、この方法により確認することで、落ち着いて次学期の予定を立てることができますね。

 

f:id:hide-n64:20210621193935p:plain

 

他にも裏技を見つけたら、こっそり(どこが?)紹介します。

 

では、また。