めざせ1級FP&CFP(R)!放送大学生ひでえぬのブログ

CFPからのFP1級を取得したばかりのひでえぬのブログです。その時の勉強法などを載せてます。2021年4月から放送大学で心理学を勉強しています。

2級FPが先か、AFPが先か、それが問題だ。

みなさんこんにちは、ひでえぬです。

 

CFP試験に続いて、FP試験についても中止になってしまいましたね。

 

新型コロナウィルスの感染拡大が現状おさまっていないので、やむを得ないとはいえ、これまで準備を続けてきた受験生の方のお気持ちは察するにあまりあるところです。

 

CFP試験はまだ本番まで時間があるところでの中止決定ですが、FP試験についてはCFP試験よりも前に行われるにもかかわらず、後から中止が決まりました。試験に向けて最後の仕上げにかかっていた方もいらっしゃると思います。

 

「せっかく勉強したのに、今までの努力が無駄になってしまうのでは。」と焦っている方もいらっしゃるかもしれません。次の試験はいつになるかわからないですからね。

 

そこで、ご提案です。

 

もし今回

「FP3級の受験を予定していて、合格したら2級を目指す」と考えている方は、この空白期間(いつまでつづくかわかりませんが)を利用して、先にAFPの認定研修を受講して修了を目指すという方法もあります。

 

どういうことかご説明する前に、先にFP試験の受験資格を確認してみましょう。

 

◯3級FP技能検定受験資格

 FP業務に従事している又は従事しようとしている者

◯2級FP技能検定受験資格

 以下のいずれかに該当

  ・AFP認定研修の受講修了者

  ・3級FP技能検定合格者

  ・FP実務経験2年以上

(FP協会HPより)

 

つまり、「3級を取得してから2級を受験しよう」と考えている人にとって選択肢は2つです。つまり、

◯現時点でFP業務の経験が2年以上ある

◯AFP認定研修を修了する

 

おそらくですが、FP業務を経験している人は3級はスルーする場合も多いと思うので、2級FPを受験したい場合、実務経験がなければAFP認定研修を受講することが必要になります。

 

AFP認定講習の受講についてはメリットもあればデメリットもあって、今回のような状況でなければ取得される方の事情に合わせて選択することも可能ですが、今回のように次の2級FPの試験まで時間があいてしまうような状況であれば、検討する価値はあると思います。

 

「2級FPを先に取得するか、AFP認定講習を先に修了するか」については色々なところで解説しています。例えばこちら。

 

AFP認定研修の修了が先か、2級FP技能検定の合格が先か|FP情報ネット - アーティス株式会社

 

最大のデメリットとしてはなんといってもAFP認定研修の修了にはお金がかかるということです。私は2級FP合格→AFP認定研修終了ということで技能士課程を選択したので、8,800円(税込)とかなりリーズナブルでしたが、同じアーティスさんの講座でも基本課程は2万円以上します。

 

あとは2級FPの試験直前の時期にちょうど提案書を作らなければならないというタイミングになると試験にも影響が出る可能性があります。

 

とはいえ次の2級FP技能士試験が9月だと仮定すると時間は十分にあるので、普通に勉強すれば大丈夫かなと思います。

 

あとはAFPは資格維持と会費の継続納入が必要なので、FP技能士の資格だけ欲しいという人には向かないと思います。

 

そのようなことを考慮に入れて、検討してみてはいかがでしょうか。