めざせ1級FP&CFP(R)!放送大学生ひでえぬのブログ

CFPからのFP1級を取得したばかりのひでえぬのブログです。その時の勉強法などを載せてます。2021年4月から放送大学で心理学を勉強しています。

CFP資格審査試験の結果通知書が届きました。

みなさんこんにちは、ひでえぬです。

 

CFP資格審査試験の結果通知書が届きました。

 

f:id:hide-n64:20210721185141j:image

 

 

f:id:hide-n64:20210721185211j:image

 

このように、今後の手続きの説明書類もあります。

 

f:id:hide-n64:20210721190046j:image

 

ペーパーレスの時代ですが、やはりこうやって紙に書かれた通知を見ると実感がわきますね。

 

さて、 これからの手続きは、

 

  • エントリー研修の受講
  • 実務経験の申請

 

を経たのちに

 

登録申請

 

となります。

 

f:id:hide-n64:20210721192432p:plain

 

実務経験の申請については、エントリー研修の受講が完了してからかと思っていましたが、どうやらその必要はないようです。


そこで、先に実務経験の申請を行うことにしました。

 

CFP認定にあたっての実務経験の条件は、

 

CFP®資格審査試験全6課目合格日前10年~CFP®資格認定日までに「通算で3年以上」の実務経験を有していることが要件となります。

 

(FP協会HPより)

 

www.jafp.or.jp

 

申請結果がわかるまで1~2週間かかるうえに、エントリー研修の受講開始は7月27日からなので、その間に審査してもらおうという魂胆です。

 

申請に当たっては、実務経験として採用してほしい職務経験について、団体名や経験した期間、実際の職務内容を記載するほかに、ファイナンシャル・プランニング・プロセスの「6ステップ」のどれに該当するかを記入する必要があります。

 

ファイナンシャル・プランニング・プロセスの「6ステップ」とは、こちらを参照してください。

 

www.jafp.or.jp


具体的な説明としてはこちらの方が分かりやすいと思います。

 

www.my-adviser.jp

 


また、実際の職務内容については400字以内で自由記述となっております。

 

どのようなものが実務経験に該当するか?については、こちらをご覧ください。

 

www.jafp.or.jp

 

こちらに書いてあるのはあくまでも例なので、実際は個別に判断されるようです。
なので、400字を目いっぱい使って、なるべく具体的に書くように心がけました。

 

実は当ブログのことも実務経験として書いてみようかと思ったのですが、ブログの場合、対象が特定できず、顧客」がいるかどうか証明できないので、今回は見送ることにしました。(メルマガだったら送信先が限定できるので申請する価値はあるかもしれません)

 

基本的には職場で財務や経理を担当しているので、そのあたりを書けば大丈夫かなと思います。

 

エントリー研修はどれくらい時間がかかるか現時点ではわかりませんが、後ほどお伝えします。

 

f:id:hide-n64:20210721192455p:plain

 

では、また。