めざせ1級FP&CFP(R)!放送大学生ひでえぬのブログ

CFP(R)からのFP1級を取得したひでえぬのブログです。その時の勉強法などを載せてます。2021年4月から放送大学で心理学を勉強しています。

今週のお題「わたし○○部でした」

みなさんこんにちは、ひでえぬです。

 

超いまさらですが、

今週のお題わたし○○部でした」に挑戦!!

 

ですが、最初に申し上げますが、大した経歴はありません。

むしろ中学時代は部活動は嫌いでしたから、黒歴史と言ってもいいくらい。

 

中学1年の時は北海道にいましたが、野球部に入っていました。

どうして野球部だったかというと、小さい頃は野球が大好きでした。将来の夢は「野球選手」とか考えていました。

といっても小学校のころから野球をやっていたわけではなく、中学でいきなり部活で野球を始めたこともあって、1年生の中でも抜きんでて下手でした。

 

 

2年生の時に埼玉に越してきたのですが、そこでも懲りずに野球部に入りました。

ですが部活の雰囲気に(っていうか学校そのものの雰囲気に)なじめずに、2,3か月で退部して、帰宅部に転部しました。

 

高校の時は今と違って、「部活はやりたい人だけがやればいい」という感じの学校だったので、当初は帰宅部でした。ですが、同級生が郷土研究部の部長をやっていまして、

 

部員が2人しかいないから入ってほしい

 

と頼まれました。

じっさい、部活動は週に1回、顧問の先生が歴史の話とか、文化財の話とかをしてくれたのでそれを部室で聴くだけでした。あとは年に1回、文化祭の時にみんなで史跡を回って、それを文章にまとめて部誌を作ったりしました。

 

 

顧問の先生の話が結構面白くて、円空仏について、写真を見せてくれてその素晴らしさを教えてくれました。

 

ja.wikipedia.org

 

円空は生涯に約12万体の仏像を彫ったといわれ、岐阜県などを中心に各地に作品が残されています。高山市に行ったときや、各地で円空展が行われると聞くと、今でも見に行くことにしています。

 

 

もともと歴史や文化財とかは好きで、テストも世界史と日本史が点数が一番よかったのですが、最終的に大学を受験するときに、史学科を選ぶきっかけになりました。

 

 

大人になってから気づいたんですが、中学校に関しては野球部に入ったのは失敗でしたね。

当時は気づかなかったんですが、私の場合団体競技は向いていないんだと思います。

個人競技の方が自分のペースでできてよかったんじゃないでしょうか。

っていうか自分、協調性ないので。

 

その証拠に、大人になってからはまったのはスキー、そしてジョギングと、個人競技ばっかりです。

 

といっても、たとえば陸上部とかに入って大成したかというと、それもどうかと思いますが。そもそも運動神経が人並み以下ですからね。

 

それにしても、昨日の記事でも芸術科目の選択に失敗した話を書きましたが、部活もある意味選択ミスですね。

どうやら、自分のことをよく理解していなかったみたいです。

今も理解していない気もしてきましたが。

 

まずは、自分を見つめ直すところから始めたほうがいいかもしれませんね。

 

では、また。