めざせ1級FP&CFP(R)!放送大学生ひでえぬのブログ

CFPからのFP1級を取得したばかりのひでえぬのブログです。その時の勉強法などを載せてます。2021年4月から放送大学で心理学を勉強しています。

明日から面接授業です。

みなさんこんにちは、ひでえぬです。

明日から2日間、放送大学の面接授業「心理学実験2」を受けてきます。

 

 

今回は、事前に用意するものがあります。

 

それは・・・

f:id:hide-n64:20220610202802j:image

 

USBメモリです。

「2GB程度のもの」という指定があったので、

 

32GB

 

のメモリを用意。

容量的には十分(すぎ)です。

 

今回行う予定の実験は、

 

  • 印象形成
  • 系列位置効果
  • 要求水準

 

この3つです。

去年の「心理学実験1」の参考図書として紹介されていたこの本を読んで今回の実験に備えることにしました。

 

f:id:hide-n64:20220610202804j:image

 

この授業はなんといっても

 

レポート

 

がありますから、事前にある程度予習しておいて、レポートをどのように書くかをイメージしながら授業を進めたいと思います。

じゃないと、

 

あーおもしろかった

 

で終わってしまい、あとでレポートを書く段階になって焦ることになりますから。

 

ちなみにこの本には、

系列位置効果」と「要求水準」は載っていましたが、「印象形成」は載っていませんでした。

 

ですが、

多分これかな?という項目があったので、読んでおこうと思います。

 

USBメモリを使うということは、パソコンを使うことになると思います。シラバス曰く、エクセルでのデータ処理があるようです。ただし、講義をパソコン室で行うのか、統計的仮説検定などの難しい処理があるのかは不明です。

 

ちなみにエクセルはほぼ毎日使っているので、特に問題ないと思います。

 

今日は明日に備えて早めに休もうと思います。

では、また。