めざせ1級FP&CFP(R)!放送大学生ひでえぬのブログ

CFPからのFP1級を取得したばかりのひでえぬのブログです。その時の勉強法などを載せてます。2021年4月から放送大学で心理学を勉強しています。

秘密兵器が届きました。

みなさんこんにちは、ひでえぬです。

今日は職場のノートPCに導入する予定の秘密兵器が届きました。

 

f:id:hide-n64:20220406201434p:plain

 

何かというと・・・

 

f:id:hide-n64:20220406190346j:image

 

テンキーです。

これのどこが秘密兵器?と思った方もいらっしゃると思います。

私の使っているキーボードは、以前ご紹介しましたように、こちらのモデルです。

 

 

hide-n64.hatenablog.jp

 

hide-n64.hatenablog.jp

 

テンキーがついていないんです。

 

4月から担当する仕事は、数字の入力とかが結構多いので、ないととっても不便です。テンキーがあるかないかで、作業時間が大きく変わります。

 

そこで職場で使うように購入したのですが、なんで2つあるのでしょうか。

1つで十分なような気がするのですが。

 

f:id:hide-n64:20210620184729p:plain

 

答えは簡単。

 

5,000円以上だと送料が無料だからです。

もう一度写真を見てみましょう。

 

f:id:hide-n64:20220406190346j:plain

 

左のテンキーが最初に買おうと思ったもので、税込み2,182円です。

 

これだけだと、送料が550円かかります。

 

送料を含めても2,700円くらいですし、別にいいじゃん。と思ったのですが、

 

5,000円以上送料無料

 

の文字が目に飛び込んできました。

じゃあ何か必要なものがないか探してみようと思い、見つけたのが右側の写真のテンキーです。

 

税込み2,820円です。

 

左側の方が大きくて、キーもいろいろついているのに安いなんて不思議ですね。

 

右側の方は自宅で使う予定なのですが、せっかくなので、自宅で両方のモデルを使って比べてみたいと思います。

結局のところ、お店の作戦に引っかかっただけのような気もしますが。

 

f:id:hide-n64:20220406195437j:plain

 

まずは左側のモデルから。

 

 

 

写真ではわかりにくいですが、こちらは2.4GHz接続なので、専用のレシーバーがついています。

 

f:id:hide-n64:20220406195430j:plain

 

また、普通のテンキーにはついていないようなキーがあります。例えば、

 

  • 半角/全角キー
  • DELキー
  • ,キー

などです。

まあなくてもいいかなというキーもありますが、半角/全角キーなんかは個人的にはあると便利です。

 

実際に接続して使ってみると、こちらの方が本体が重いせいか、デスクの上においても安定感があります。また、キーのタッチがややソフトで、タッチ音も静かなので、オフィスではいいと思います。

 

難点があるとすれば、大きいので場所を取るということですね。

 

全体としてこれはいいと思います。

 

では、もう1つのテンキーを使ってみましょう。

 

 

f:id:hide-n64:20220406195440j:plain

 

こちらは、Bluetooth接続です。レシーバーは付属していません。

本体左上のキーを長押ししてからコントロールパネルで設定すると簡単に接続できました。

 

キーのタッチはやや軽いですね。タッチ音も先ほどのモデルに比べると少しでます。

ですが、うるさいというレベルではありません。

 

キーの配列も、外付けのテンキーとしては普通のものですね。

全体として、まあまあのレベルだと思います。

 

まあもう1台買い足すとすれば、最初に試した方ですね。

 

f:id:hide-n64:20210807180640p:plain

 

予定どおり、大きいほうを職場で、小さいほうを自宅で使いたいと思います。

 

では、また。