めざせ1級FP&CFP(R)!放送大学生ひでえぬのブログ

CFPからのFP1級を取得したばかりのひでえぬのブログです。その時の勉強法などを載せてます。2021年4月から放送大学で心理学を勉強しています。

TOKYO XTREMEWALKに参加してみた(レポート編)

みなさんこんにちは、ひでえぬです。

 

昨日はとってもなブログで大変失礼致しました。

失礼なブログにもかかわらず、たくさんのスターをありがとうございました。

 

 

f:id:hide-n64:20210813121055p:plain

 

ゴールしたら(正確に言うとゴールするかなり前から)下半身のあちこちが悲鳴を上げていたので、あれだけ書くのが精一杯でした。

 

と言うわけで、今もまだあちこち痛いのですが、帰りの電車が座れたので、埼玉までは長旅ですし、様子をお伝えしたいと思います。

 

f:id:hide-n64:20210929190526p:plain

 

本番当日(つまり昨日)は

ちょっと早めに起きて、まずは入浴してからストレッチで体をほぐしました。

 

テレビをつけて天気予報を見ると台風20号温帯低気圧になり、天気も良くなりそうです。

 

f:id:hide-n64:20211031143438p:plain

 

気温も20度くらいまで上がるようで過ごしやすいかと思いますが、朝晩は気温が下がるので、着るものに注意が必要ですね。それと水分補給はきちんとしないと。

 

準備を済ませて、7時前に大船を出て、予定通り時ごろ小田原に到着しました。

 

f:id:hide-n64:20211021190742p:plain

信長の野望では難攻不落で有名な小田原城なので、馴染みはありますが、リアルで来るのは初めてです。さてどうしたものかと思い改札を出ると、すでにゼッケンをリュックにつけて歩いている方がちらほら。

 

ビギナーズ部門に参加する私のゼッケンはピンクですが、100kmの方に参加する方達はのようです。

 

白の方で、ベテランそうな方を見つけてついていきます。(自分で道調べろよ)

 

本当はここまでで「途中経過」として一旦お送りする予定でしたが

・・・

 

気がついたらスタート直前(^◇^;)

 

f:id:hide-n64:20211030181403j:image

 

結局9時03分にスタートました。

 

ここで1つお断り(というかお詫び)しておきます。

 

道中ですが、

 

写真は全くありません

 

理由は・・・

 

  1. ひたすらストイックに歩いていた
  2. 携帯の電池が切れた

 

1なんですと言えばかっちょいいのでしょうが、割合としてはあったとしても2%くらいで、実際は携帯の電源を切り忘れた上に自動ロックを解除したままだったと言うのが本当のところです。

 

申し訳ありません。

 

さて、実際のラップを見てみましょう。

 

f:id:hide-n64:20211031100059p:image

 

f:id:hide-n64:20211031100113p:image

 

f:id:hide-n64:20211031100138p:image

 

36kmともなると、1画面では収まりません。

 

最初の15kmくらいまではそれこそオラオラモードでした。

 

先にスタートしているチャレンジ部門(100km)の方たちをガンガン抜いて、5時間半でゴールしたるーと鼻息荒く歩いておりました。

 

道中はタイムではなく心拍数が上がりすぎないように意識して歩いていたので、途中で一息入れて休む余裕もありました。

 

ところが・・・。

 

20kmすぎたあたりから脚のいろいろなところに痛みが出てきて・・・

 

気がついたら

すねがつりそう‼️

 

っていうか、

 

ふくらはぎがつるならわかるけど・・・

 

すねがつるって何⁉️

 

と思いましたが、歩きながらちょっとずつ動かして、なんとかゴールまでは保たせました。

 

信号待ちとかでストレッチをしたり、足首を回したりしたのが効果的でした。

 

そんなこんなで24km地点のエイドステーションを迎えます。

 

水をもらったりみかんを配っていたりと、嬉しいのは嬉しいのですが、

 

一般道を外れてからエイドステーションまでの大部分が砂浜で、ダート1800m良馬場みたいな感じで、歩きにくいんです。あれがちょっときつかったですね。

 

f:id:hide-n64:20211031144641p:plain

これはばんえい競馬のイラストですが、脚にかかる負担はこっちのほうがイメージに近いかも。

 

そのあとは、ゴールまで12kmですが、海岸沿いのサイクリングロードを、海と湘南の砂浜を見ながら歩きます。

 

いい景色でしたが・・・。

 

写真はありません。

 

f:id:hide-n64:20211031143352p:plain

バカヤローのことですね。

 

このサイクリングロードですが、元々はレンガやコンクリートで舗装してあるんですけど、砂浜のすぐ脇ということもあり、ところどころ砂が積もっています。

 

定期的に砂を除去していただいているおかげで、靴に砂が入ってくることはありませんでしたが、ポールをついても滑っちゃいます。

 

それが原因で転倒したりということはなかったのですが、その分加速力を失うので、やりにくかったです。

 

ちょっと話が前後しますが、この海岸エリアで秘密兵器を用意しておきました。

 

練習の時も含めて、音楽を聴きながらウォーキングするので、ウォーキング用のプレイリストはあらかじめ用意してあったのですが、今回は湘南、湘南といえばと言うことで、こちらを用意しました、

 

f:id:hide-n64:20211031145313j:image

 

サザンオールスターズのベストです。

2枚組で、2時間ちょっとあります。

 

海に着くまでは普段つかっているプレイリストを再生して、海に出る少し手前の22km地点で再生スタート‼️

 

テンション上げながら歩きました。

 

f:id:hide-n64:20210514193414p:plain

 

とはいえ、

最後の10kmがきつかったですね。

 

特に、30kmすぎてからは未知の距離だったこともありとてもキツく、前の人について行くのが精一杯。

 

1kmごとにGarmin 945がアラームが鳴ってラップを教えてくれますが、それを見ながら「あと◯kmかあ・・・」と思いながら歩きました。

 

そして・・・。

 

ついにゴールしました。

 

f:id:hide-n64:20211031103032j:image

 

(昨日と全く同じ写真やがな)

 

f:id:hide-n64:20211031103142p:image

 

6時間をちょっと超えてますが、実際の距離が36kmを少し超えていて、36kmちょうどの時点では 6時間を切っていたのでよしとします。

 

ゴールしてから、ジュースと経口補水液とバナナとプリンをもらいました。

 

写真撮る前にみんな食べてしまったので、プリン以外は写ってませんが(^_^;)

 

経口補水液が特に美味しかったですね。よほど水分が不足していたのでしょう。

 

そのあとは、モノレールの湘南江の島駅まで歩いて行きました。

 

自分はゴールしましたが、100kmの部門の方は通過点なので、また黙々と歩いて行きました。

 

彼らの背中にエールを送りつつ、大船に向かいます。

 

宿について少し時間があったので、風呂に入り

 

f:id:hide-n64:20210429161703p:plain

 

ストレッチ をしてから、1人打ち上げに行ってきました。

 

f:id:hide-n64:20211031103823j:image

 

これです。

 

このために36km歩いたんです。

 

痛くても、キツくてもがまんしたのです。

 

いやー美味しかった。

 

そのあとは日本酒をいただきます。

 

f:id:hide-n64:20211031104033j:image

 

いやーうまかった。

 

最後はハイボールで締めて、打ち上げはおしまい。

 

今回の大会はとても楽しかったです。

緊急事態宣言の中、準備を進めていただいた大会事務局の方、沿道の自治体等関係者の方々、スタッフの皆様方、本当にありがとうございました。

 

f:id:hide-n64:20210919072704p:plain

 

次回は今回の大会の反省点をまとめたいと思います。

 

では、また。