めざせ1級FP&CFP(R)!放送大学生ひでえぬのブログ

CFPからのFP1級を取得したばかりのひでえぬのブログです。その時の勉強法などを載せてます。2021年4月から放送大学で心理学を勉強しています。

簿記3級シリーズ② 前受収益について

みなさんこんにちは、ひでえぬです。

 

 

前回の前払費用に引き続いて、前受収益について考えてみようと思います。

ちなみに前回というのはこちら。

 

 

hide-n64.hatenablog.jp

 

次に前受収益についてみてみましょう。

 

(例題)

(株)ひでえぬは、2020年8月1日に、B社に対し貸付している貸付金の1年分の利子24,000円を現金で受け取った。次の3つの時点での仕訳について答えなさい。なお、(株)ひでえぬの決算日は12月31日である。

①現金受領時(2020年8月1日)

②決算時(2020年12月31日)

③翌期首(2021年1月1日)

(解答)

前回同様、3つの時点に分けて考えてみましょう。

 ①家賃支払時(2020年8月1日)

  借  方         貸   方

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

現  金 24,000円   受取利息  24,000円

 

受取利息(収益)が発生し、現金(資産)もあわせて増加するという仕訳になります。この時点では翌年度分も含めて、全額が受取利息として整理されています。

 

②決算時(期末) 2020年12月31日

  借  方         貸   方

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

前受利息 14,000円   受取利息  14,000円

 

①で処理した受取利息24,000円の内訳は決算時(期末時点)では以下のとおりとなります。

 

当期の収益の対象(受取利息として処理)

2020年8月1日〜2021年12月31日(5ヶ月)

24,000円×5ヶ月÷12ヶ月=10,000円

翌期の収益の対象(前受利息として処理)

24,000円×(12−5ヶ月)÷12ヶ月=14,000円

となりますので、12月にもらった24,000円のうち14,000円を受取利息から前受利息に振り替える仕分けを行います。

 

③翌期首(2021年1月1日)

  借  方         貸   方

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

受取利息 14,000円   前受利息  14,000円

 

決算が終わり、次の期に入りますと、②で振り替えた14,000円は「当期に受け取る収益」となりますので、「受取利息」に戻します。

 

イメージを図に書くと、こんな感じになります。

 

前受収益

前受収益についても前払費用と同様、3つのステップで考えるのが確実だというのがわかりました。 

 

 

残りは未払費用・未収費用についてとなりますが、今年はここまで。

 

ご覧のみなさま、1年間ありがとうございました。

来年もよろしくお願いします。