めざせ1級FP&CFP(R)!放送大学生ひでえぬのブログ

CFPからのFP1級を取得したばかりのひでえぬのブログです。その時の勉強法などを載せてます。2021年4月から放送大学で心理学を勉強しています。

CFP模試受験記④

(これまでのあらすじ)

TAC八重洲校にてCFPの模試を受けに行ったひでえぬは、さまざまな困難を乗り越え、っていうかいろいろやらかしながらも、なんとか1日目最後の科目にこぎつけた。

 

さて、2科目目と3科目目のあいだの休憩時間はおやつの時間です。

 

以前ここの栄養補給についていろいろ考えて書きましたが、実際のところこの時点ではそれほどお腹は空いていないです。まあほとんど動いていないんだからある意味当然とも言えます。

 

ただ、2科目目の終了直前くらいから、疲れとが徐々に出てきました。このまま3科目目を受けるのはかなり不安です。

 

そこで、こんなものを用意しました。

 

f:id:hide-n64:20201012131642j:image

 

バナナの皮を用意したんじゃなくて、バナナは食べちゃったんですけどね。

 

栄養補助食品はカ○リーメイトだの一○満足だの

○イジョイだのいろいろありますが、今回はこれにしました。

 

でも実際食べて見て一番効果があったのは

 

バナナ

 

ですね。

すぐにエネルギーになるし、お腹にたまるし。

 

ということで、来週もう1回試して見ますが、本番でもバナナを採用することになりそうです。

 

残った時間で過去問を1、2問といて肩慣らししましたが、そうするともうあっという間に次の試験です。

 

3科目目のライフプランニング・リタイアメントプランニング(長いので以下「ライフ」とします)は時間の使い方もある程度上手くいき、試験そのものはかなりスムーズに進めることができたと思います。

 

ところが。

 

終わった後の自己採点を見てびっくり。

 

前半はかなり好調だったのですが後半になるにつれて正答率が落ちていき、最後の10問に至ってはわずかに正解が2問。最初の10問は8問正解だったのに。

 

というわけで、こちらも50問中28問の正解でした。

 

2科目目の不動産の時みたいに原因がはっきりしないので、むしろこちらの方がショックですね。

 

まあ原因を挙げるとすれば、

○実はまだ過去問が2周終わっていない。

○しかも間違えまくったのは2周目の最初の方にやった分野(リタイアメントプランニング)→つまり記憶が定着していない・・・と言えば聞こえはいいがつまり忘れた

 

といったところだと思います。

まあこれについても本番じゃなくて良かったねということで、今後対策を考えたいと思います。